[ トップ ] [ Advanced/W-ZERO3[es] ]

最終更新 - 2012/05/27

Acro

ExecSelectでブラウザをまとめ、回線接続も同じキーに登録するなどしてWkTASKのランチャーを最適化。
・ソフトの終了はWkTASKの「全て閉じる」を使用。仮にActiveSyncが起動していたままになっていたとしても一緒に閉じられる。
・時刻合わせはActiveSyncが残らないstrNTPを使用。

と、カスタマイズが進むに連れ、QuickMenuの使用頻度が減ったので、プログラム起動履歴がすぐに見れる標準のスタートメニューに戻した。
代わりにActiveSyncの自動終了にAcroをインストールした。

AcroはActiveSyncを切断しても終了してくれないことがあるが、そもそも終了しなくても特に問題はない。終了していないのが見えるから気になるという程度。
自分はWkTASKで「常にタスクリストに表示しない」に設定しているので見えない。


Acroのダウンロードページ

1733番をダウンロードする。
スタートアップへの登録は不要。


[ トップ ] [ Advanced/W-ZERO3[es] ]

inserted by FC2 system