[ トップ ] [ Advanced/W-ZERO3[es] ]

最終更新 - 2014/04/15

充電



充電器

アドエス用の充電器 EA-83は専用端子になっているので、他の充電器で代用することはできない。


専用充電器 EA-83



バッテリーの劣化を遅らせるには

記事や資料によって異なる部分もあり、このページの内容は総合的な自分の判断である。
やってはいけないことが色々あって全部を守るのは大変で、気を使う割には数千円の差しか出ないが、アドエスのバッテリーは純正品、互換品ともに手に入りにくくなってきている。
なるべく気を付けたい。

・バッテリーを高温にしない
・充電しながら使わない
・50%以下になるまで充電しない
・フル充電状態で長時間おかない
・数ヶ月に一度、使い切ってからフル充電する


・継ぎ足し充電

リチウムイオンバッテリーはメモリー効果が無く、使い切ってからフル充電するよりも継ぎ足し充電したほうが、寿命が伸びるという。
下記の2つの記事から計算し、長い順に並べてみた。

lifehacker 
LH質問箱:バッテリー寿命を長くするには結局どうすればいいの? (元になっている資料はBattery Universityより)

エジソンパワー リチウムイオン電池を上手に使う方法


 充電  使用時間   充電回数  使用時間合計
 50%使ってフル充電  50  1500  75000
 25%使ってフル充電  25  2500  62500
 80%使ってフル充電  80  750  60000
 100%使いきってフル充電  100  500   50000
 10%使ってフル充電  10  4700  47000

100%使いきってフル充電を100として計算。両記事を合わせたものでアドエスのバッテリーのものではない。
この回数に達したからといって全く使えなくなるわけではなく、使い方によるが、購入時の60%から80%の持ち時間はあるだろう。

フル充電状態はバッテリーの劣化の大きな原因となっている。新品のバッテリーが20から30%程度しか充電されていないのもそのためである。
使い切ること自体はその後、長期間置かなければバッテリーに悪影響を及ばさないので、50%使ってフル充電するよりも、50%だけ充電して0まで使う、という使い方のほうが寿命は伸びる。
多く見かけた20%で充電して80%で止めるのが良いという話も理にかなっていると言える。

アドエスのバッテリーを使いきった状態で充電ランプがオレンジからグリーンに変わるまで充電すると3時間近くかかるが、実際には10分で約10%充電されている。
残り9%になってから50分充電するといった使い方をすれば劣化を抑えられるだろう。

充電しながらの使用もバッテリーに良くない。短い充電と放電を繰り返している。
上の表で10%使って充電が最も使用時間の合計が短くなっているようにバッテリーには良くない。
場合によっては「バッテリーが通常よりも熱を持つ」、「フル充電状態が長時間維持される」という良くない要素が加わり、より劣化が進む。


・使いきってからフル充電しても問題ない?

バッテリーを交換できないだけあってiPhoneはバッテリーの記事も多い。
iPhoneの充電に関するやりとりで、保護回路があるから過放電、過充電になることはなく、使い切ってからフル充電しても問題ないという反論をちらほら見かけた。
これはある意味正しく、充電器に挿しっぱなしにしても過充電にはならないし、落ちるほどバッテリーを使ってもその後、長期間置かなければ過放電にはならない。
寝る前に充電し、起きるまで挿しっぱなしという人も多いだろう。

Appleでは公式に「フル充電/放電サイクルを400回繰り返すと、完全に充電しても元の容量の80%までしか充電できなくなります。」と発表している。
使い切ってからフル充電してもバッテリーが故障するわけではないし、1日に1回充電するとして13ヶ月後で80%の性能を持つ。

だが、(pdf)移動端末用リチウムイオンの電池の容量劣化特性によれば、600サイクルから急激な劣化が始まり、800サイクルで元の容量の64%充電できる、とはならないようだ。
充電しながらの使用や温度による劣化が加われば、これよりも早い時期に寿命が訪れる。

また、ほとんどの人は待受状態で充電しているため、微量ながら放電もしている。
つまり、使いながら充電している、フル充電状態で長時間おく、ことになる。
使い切ってからフル充電する事自体は特に問題ないが、保護回路があるからと長時間挿しっぱなしにするのはバッテリーには良くないと言える。


・月に一度の使いきってからフル充電

継ぎ足し充電を繰り返しているとバッテリーの残量を測る機能が狂ってきて誤差が出てくるので、月に一度は使いきってからフル充電をするといいという。
これをやるようになってまだ5本×2回ぐらいだが、3本のバッテリーで1回ずつ、その直後の使用時間が通常よりも極端に短くなるということが起こった。
本来の持ち時間の3分の1程度しか持たず、使いきってからフル充電したらバッテリーが駄目になった?と焦ってしまった。
3回ともその次の充電からは本来の使用時間になった。

この現象はその後全く起こらなくなった。何だったのだろうか。


・その他の参考にした記事

BAYSUN リチウムイオン電池の話

PC Watch 第110回:バッテリ技術、その噂と真実(その2)

apptoi  iPhoneバッテリーの寿命は10ヶ月から18ヶ月

ソフトバンク 携帯電話の電池パックに関するお知らせ

ケータイ Watch THE クラッシュ! iPhone 3GS



ヘタったバッテリーと無線LANの関係

予備としてフル充電したヘタったバッテリーを2本、腰に下げているバッグに入れっぱなしにしていた。
ヘタったとはいえ、それぞれ2時間前後使える。

先日、初めて行った街で無線LANをオンにしてモバイル Google マップで現在地を確認しながら歩いていたのだが、バッテリーが無くなりそうだったので無線LANをオンにしたままバッテリーを抜いて予備のM07Aに入れ替えた。
その場合、再起動時から無線LANはオンになっているわけだが、バッテリー残量表示は19%を示した。
フル充電で1ヶ月放置しただけでバッテリーが駄目になったのか、それとも充電をし忘れていたのか・・・と考えつつL27Aに入れ替えるとこっちは100%を示した。
ところが、液晶画面を消したアドエスを持って街を歩いていると15分くらいで警告音を鳴らしてアドエスが落ちてしまったのだ。

家に帰ってから無線LANをオフにした状態でバッテリーが駄目になったのか調べてみると

M07A 19%→75%
L27A 0%→75%

と、残量表示は大幅に戻っていた。その後、しばらく使ってみたがフル充電から2時間程度使うことができる。

アドエスのバッテリー表示は大雑把でその時に使っているソフトによる消費電力で先読みされた状態で表示される。
ソフトを終了してサスペンドにしてから復帰すると残量表示が1段階回復するのはよくあることだが、まさかヘタったバッテリーだと無線LANの消費電力の大きさに耐えられず落ちてしまうとは思わなかった。
自分はアドエスの無線LANはモバイル Google マップでの現在地表示にしか使っていなかったので今まで気が付かなかった。

ちなみにこの2つのバッテリーは現在では30分も使えないほどに劣化してしまっている。



劣化したバッテリーとソフトの関係

かなり劣化したバッテリーで何かをした時に時間は短いながらも使えるのか、それとも落ちてしまうのか調べてみたところ、同じように劣化してるように見えてもできることが違うという事が分かった。

   L29A  M07A  M11A   L27A 
 通話    ○    ○
 カメラ    ○    ○
 GSPlayerBT   ○  ○     ○
 GSPlayerBT + 通話 ※1        ×
 Opera Mini 5.1  ○  ○  ×  ×
 q2chwm    ○    ×
 モバイル Google マップ    ○  ×  ×
 モバイル Google マップ + 無線LAN ※2       ×  ×  ×

※1 音楽を聞いている時に電話がかかってきた場合
※2 無線LANのアクセスポイントで現在位置を把握したい場合


アドエスをACアダプターのみで使う

充電しながらアドエスを使うことはバッテリーに良くない。
と言っても、外出に備えて満タンにしておきたい、長時間の使用のためにACアダプターを使わざるをえない場合もある。
そのような時の裏技としてACアダプターのみで使う方法がある。

ACアダプターを挿して再起動したら、WILLCOMのロゴが出ているうちにバッテリーを抜く。
電源は落ちずにそのまま起動するので使うことができる。
ただし、サスペンドにすると復帰できないのでこの裏技は長時間の使用の場合のみ。

また、突然落ちることがあるので重要な作業の際にもやめたほうが良い。
CPU使用率が常に40%以上になり、ツッツッツッっとノイズが聞こえるアドエス特有の現象が必ず発生するので、イヤホンでの音楽鑑賞にも向かない。

しばらく使ってみて特にアドエスに異常は見られないが、この裏技に限らず当サイトの内容はあくまでも自己責任で。


[ トップ ] [ Advanced/W-ZERO3[es] ]

inserted by FC2 system