[ トップ ] [ Advanced/W-ZERO3[es] ]

最終更新 - 2012/12/27

MoonClock

ScreenWriterの導入に伴い、Today画面の手書きメモを外すことにした。
そのままでも実用上は問題ないのだが、あまりにも殺風景でかっこよくないので色々なプラグインを入れてみた。
実用性と見た目の両方で気に入ったのが、MoonClockである。
プログラム実行用メモリの消費がやや増えたが、基本的にプラグインは少なめにしているので特に問題ないようだ。

また、タップにソフトを割り当てることができるのも便利だ。
アラームソフト「Klaxon」を割り当てている。

節電機能を無効にできるLightingWMをバックグラウンドに回せば、時計代わりに使える。
デジタルで見やすいので、Flash Liteの時計は不要になった。


MoonClockのダウンロードページ





設定

設定→個人情報→Today→アイテム

MoonClockのオプションから

Act.登録、Act.割り当てにKlaxonを割り当て

どこをタップしてもKlaxonが起動する。


[ トップ ] [ Advanced/W-ZERO3[es] ]

inserted by FC2 system