<トップページに戻る>

最終更新 - 2011/07/13

Opera Mobile 9.7 35443


Opera Mobile 10でOpera Turboが実用できるほど動作するようになって、1年以上経った。
ふと、以前はOpera Turboが付いていてもまともに使えなかったバージョンも今なら使えるんじゃないだろうかと思い、様々なOpera Mobile 9.7を試してみた。
結果的にはOpera Turboは動作するバージョンもあるものの、Opera Turbo時は

・フォントサイズの指定は無効。
・リンクや画像を新しいタブで開くことができない。
・テキストを折り返ししない。

と問題も多く、Opera Mobile 10のようには使えない。

だが、Opera Mobile 9.7から使えなくなっていたと思っていたinput.iniがバージョンによっては使えることが分かった。
十字キーのあるアドエスはinput.iniが使えるとかなり違う。

自分のアドエスにはurlfilterが使えるOpera Mobile 9.5 15202、妻のアドエスにはズームバーが使いやすいOpera Mobile 9.7 35443を入れることにした。

比較は主にOpera Mobile 9.5 15202とのもの。


主な長所

・ズームバーが使いやすい。
・サムネイル表示がある、戻る、進む機能が良い。クリアキーで戻ることができる。
・横画面でお気に入りや履歴を表示できる。


主な短所
・urlfilterが使えない。


Opera Mobile 9.7 35443
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=486502


日本語化

9.51b2用を使える。

Opera Mobile 9.51b2日本語化のダウンロード

\Application Data\Opera 9.5 Beta\locale

に置いてenglish.lngを削除する。


画面を回転させても落ちないようにする

JoeTuneプラグインのJTYokOpera9を入れれば、自動回転やメニューのランドスケープモードに対応し、一瞬で回転する。
Opera Mobile 9.5 16702では横画面でブックマークや履歴を表示しようとすると落ちたが、このバージョンは落ちないようである。

ただしJTYokOpera9は横画面での起動には対応していない。

JoeTune Ver.1.4.0
http://d.hatena.ne.jp/xianon/00000100

各種JoeTuneプラグイン
http://www6.ocn.ne.jp/~yta/index.html


ショートカットの設定

Opera Mobile 8.7に比べれば使えるショートカットは少ないが、Opera Mobile 9.7b1よりはましである。
テンキーに割り当てると使いやすい。input.iniで設定する。

十字キーの左右に1画面スクロール、上下にページの一番上、下への移動を割り当てすると使いやすい。

設定例

[Browser Widget]

上下左右に方向キーでスクロール
  =Scroll left      
  =Scroll Right
  =Scroll Up
  =Scroll down

上下左右のリンクにフォーカスの移動
6 =Navigate right  
4 =Navigate left
8 =Navigate down
2 =Navigate up 

上下に1画面スクロール
Left =Page up    
Right =Page down

ページの一番上、下に移動
Up =Go to start    
Down =Go to end 

割り当てても動作しない設定
0 =stop


文字入力

テキストエリアや検索窓にはテンキーもハードウェアキーボードも使えない。
FingerKeyboard 2等のソフトウェアキーボードを使う。


ズームバーは最も使いやすい

Opera Mobile 9.5、9.7にはさまざまなバージョンがあり、かなり違うのがズームバーである。
このバージョンは左下をタップするとズームバーが出て、バーのどこを押してもズームされる。

9.5 15202では丸いボタンをスライドさせないとズームできないのを不便と感じていたので快適になった。
ちなみにもっとも使いにくいと思うのがタップ&ホールドしないとズームバーが出ないタイプである。


戻る進むが使いやすい

戻るを押すとそれまでに見たページがサムネイル表示されるので戻りたいページを見つけやすい。
進むも戻るから行う。
クリアキーで戻ることができる。


Opera Mobile 9.7 Build別メモ

自分用のメモで使ってる人を非難しているわけではないので。

b1(35166)
・メモリ不足になりやすい。
・タップとズームの位置がズレている。
・FlashLite3.1にうまく対応できない。 
・Opera Turboは動作する。
・Opera Turbo時フォントサイズの設定は無効。
・Opera Turboの画質は粗い。
・Opera Turbo時のズームバーによるズームは不安定。


35432
・タップとズームの位置がズレている。
・ズームバーは最も使いやすい。
・戻る進む機能が良い。
・FlashLite3.1にうまく対応できない。


35443
・タップとズームの位置がズレている。
・ズームバーは最も使いやすい。
・戻る進む機能が良い。
・Opera Turboがbeta1に比べフォントが奇麗になり、ズームも自由にできるようになった。
・Opera Turbo時はフォントサイズの指定は無効。
・Opera Turbo時はリンクを新しいタブで開くことができない。
・Opera Turbo時はテキストを折り返ししない。
・FlashLite3.1にうまく対応できない。


35461
・フォントが重なる。
・タップとズームの位置がズレている。
・ズームバーは最も使いやすい。
・戻る進む機能が良い。
・Opera Turboがbeta1に比べフォントが奇麗になり、ズームも自由にできるようになった。だが、2ページ目を表示しようとしただけで落ちた。
・FlashLite3.1にうまく対応できない。


35758
・起動しない。


35801
・起動しない。


35810
・ズームバーが無い。
・ブックマークが表示されない。


35964
・Opera Turbo無し。
・ブックマークが表示されない。


35989
・Opera Turboは強制的にオフになる。


36000
・Opera Turbo無し。
・ズームバーは最も使いやすい。
・urlfilter 使えない。
・input.ini 使える。


36020
・起動しない。


36027
・起動しない。


36034
・ブックマークが表示されない。


36053
・Opera Turbo無し。
・ズームバーは最も使いやすい。
・ブックマークが表示されない。
・urlfilter 使えない。
・input.ini 使える。



<トップページに戻る>

inserted by FC2 system