[ トップ ] [ Advanced/W-ZERO3[es] ]

最終更新 - 2012/12/22

QTReflector

Windows Mobile用のテーマを作成するソフトや方法を解説しているところはいくつかあるがやってみると意外と難しい。
苦労して色などを設定していくつか作ったが、メニュー画面が見えないソフトが出たりしてしまい、面倒になってやめてしまった。

しかし、もっと簡単に好みのテーマと壁紙にする方法があった。
まずテーマを決める。画像は好きなものに変えるので色だけに注目してテーマを選ぶ。
アドエスに最初からインストールされているものを使うのが無難だが、他のものを使ってみるのも面白い。
解像度もWVGA以外のものでも構わない。

テーマをダウンロードしてインストールしたらしばらくそのまま使ってみる。
好みに合っているか、文字やグラデーションが見にくいソフトがないかをチェックするためである。
問題が無かったら壁紙として使いたい画像を用意する。
以下のサイズが理想なので奇麗に仕上げたいなら切り抜く必要がある。

縦画面 480×696
横画面 800×376

あとはQTReflectorで画像を選択するだけである。


QTReflectorのダウンロードページ

インストール形式 zip解凍。
microSDカードにインストールした。




スタートメニューの背景も同じにするにチェックを入れるとスタートメニューを表示させても奇麗に重なる。
画像とビデオで壁紙を指定しているとそっちが優先になり、QTReflctorの指定が反映されないので

設定>個人情報>Todayで、この画像を背景に使用する、のチェックを外す。

また、QTReflectorで壁紙を指定した後に他の画像に変更したい場合、そのままでは変更が反映されず同じものが表示されてしまう。
変更するには、まず何か他のテーマに変更してから再度使いたいテーマに戻す。
こうすると壁紙が無しになっているのでQTReflctorで再度好きな画像を設定できるようになる。



簡単に縦画面と横画面で違う壁紙にすることができ、スタートメニュー(画像はQuickMenu )を表示させても奇麗に重なる。


テーマのダウンロード

WM6Themes


[ トップ ] [ Advanced/W-ZERO3[es] ]

inserted by FC2 system