[ トップ ] [ Advanced/W-ZERO3[es] ]

最終更新 - 2010/03/13

S2V

我が家では猫を飼っており、可愛い表情をしていたらすかさず近くにあるアドエスで写真を撮っておき、あとでメールに添付して送るというカメラの使い方が多い。
だが、猫はなかなか静止していてはくれないので、どうしても何枚も撮ることになり、マイピクチャフォルダはにゃんこ写真が失敗写真も含んで何十枚もある状態になってしまう。
その中から写真を選んでメールに添付して送るときに使うのがS2Vである。

S2VはいわゆるiPhone風のユーザーインターフェースを用いたグラフィックビューアーでフリーソフトの中ではもっともサムネイルの表示が速く、かつ見やすい。
拡大縮小やメールに添付することもできる。

なので撮りためたにゃんこ写真を見ながらピンぼけやブレた写真は削除し、いいのがあったらメールに添付して送る、といった操作がやりやすいのである。

欠点としては

・横画面でも起動は出来るが回転させると落ちる。
・ファイルのコピーや移動が出来ない。
・拡張子を関連付けしてもファイルを開くことが出来ない。

等である。開発は0.42でしばらく止まっているため、これらの機能が改善される可能性がほとんど無いのが残念である。
S2U2はインストールしていなくても使用可能。
iniの簡単な書き換えで日本語にもできる。


S2Vのダウンロードページ


アドエスの場合はちょっと下の方の

For VGA users, please download this software here (76 KB) or its mirror here.

からVGAバージョンをダウンロードする。



サムネイルの表示スピードは初回は速くない。_cacheフォルダにキャッシュが作られ、2度目から速くなる。
microSDカードがある場合は自動的に\microSDカード\_cacheフォルダにキャッシュが作られるようだ。
画像とビデオよりも大きく見やすい。表示は少し拡大されている。
画像ファイルをS2Vの削除を使わずに他のソフトで削除するとキャッシュが残ったままになる。
また削除したファイルのキャッシュが残ったままで同じファイル名のものを新たに入れると画像が表示できない。
入れ替えが頻繁にある人は定期的にキャッシュを削除したほうがいいだろう。

十字キーまたはタップの左右でスライド、十字キーの上下で拡大縮小、タップの上下で90度回転できる。
拡大縮小にはサイズ制限が何かがあるようで画面ぴったりの画像は拡大縮小できないものがあるが90度回転させると拡大縮小できるようになる。

画面をタップするとメニューが出る。


サブフォルダ内の画像の表示の仕方



しばらくの間、サブフォルダにある画像を表示する方法が分からず、アドエスでは使えないのかと思った。
ネットを検索して方法を探したときに同じように分らない人がちらほら見られたので書いておくと、上の画像の例で言えば、My Documentsの文字をタップするとMy Documents内にある画像がサムネイルで表示される。
だがサブフォルダは全く表示されないため、マイピクチャにある画像を見ることはできない。
My Documents内にあるサブフォルダを表示させるには右にある→をタップする。
すると中にある画像は表示されずに全てのフォルダが表示されので、マイピクチャの文字をタップすると中にある画像がサムネイルで表示される。
分かってしまえばどうってことはないが一般的なファイル選択の操作とは違うので意外と気が付きにくい。


日本語化



lang.iniを書き換えるだけ。自分の場合はこんな感じにした。
ちなみに写真はにゃんこがドアを開けようとドアノブにジャンプした瞬間。
開けるのが上手いので鍵をかけないと朝の4時とか5時に頭を手でペシペシ叩かれるか顔に冷たい鼻を付けられて起こされる(笑)。

s_OK=OK
s_Cancel=キャンセル
s_Quit=終了
s_NoService=No Service
s_FlightMode=Flight Mode
s_S2U2WallpaperFolder=Set as S2U2 Wallpaper Folder
s_S2U2Wallpaper=Set as S2U2 Wallpaper
s_Portrait=Portrait
s_Landscape=Landscape
s_AssignContact=Assign to Contact
s_NoPicture=このフォルダには画像がありません
s_Delete=削除
s_Send=メールに添付
s_SortByTime=日付、時刻順に並び替え
s_SortByName=名前順に並び替え
s_Refresh=サムネイル更新


[ トップ ] [ Advanced/W-ZERO3[es] ]

inserted by FC2 system