[ トップ ] [ Advanced/W-ZERO3[es] ]

最終更新 - 2010/11/25

ShiftLock

ShiftLockは起動するとShiftが押された状態になり、十字キーで範囲を選択できるソフトである。
選択した範囲はコピー、切り取り、貼り付け、削除ができる。
ATOKの辞書登録やYouTubeSearch WMの検索など、タップ&ホールドで貼り付けできないところにも貼り付けできる。


ShiftLock v.084のダウンロードページ

1779番をダウンロードする。




EasyClipとShiftLock

この2つは似てるソフトだが大きな違いがある。それはEasyClipの機能は基本的にテキストにしか有効ではないということだ。
例えば、Excel MobileGS Finder+ for W-ZERO3上でEasyClipでできることは範囲の選択のみ。切り取り、コピー、貼り付け、削除はそのソフトの機能を使わなければならず、ShiftLockよりもボタンを押す回数が多くなる。

ShiftLockはクリップボードの履歴の保存や定型文の入力はできないが、Excel Mobileの編集やGS Finder+ for W-ZERO3でのファイル操作の方がはるかに多いため、WkTASKのランチャーの1ページ目にはShiftLockを登録している。


[ トップ ] [ Advanced/W-ZERO3[es] ]

inserted by FC2 system