[ トップ ] [ Advanced/W-ZERO3[es] ]

最終更新 - 2011/11/02

use44khz

use44khzはアドエスのWindowsフォルダに最初から入ってるソフトで、本来なら22khzまでのアドエスのサンプリングレートを44khzまで出せるようにするものである。

何故、最初から44khzになっておらず、隠し機能のようになっているのかは様々な説があるが、自分の場合は44khz化した直後の通話で会話にならないほどのひどいエコーが発生したため、それが理由だと思っていた。また、ネットでも同様の書き込みがあった。

その後、しばらくは22khzで音楽を聴いていたがSRS WOW HDの導入以後、音質の向上にはまってしまい、妻のも含め3台のアドエスを再び44khzにし、約1年半ほど経った。
会話にならないほどのエコーが発生したことは無いが、会話には支障が無い程度で自分の声がエコーして聞こえることはまれにある。


44khz化

Windowsフォルダのuse44khz.exeを実行し、「はい」を選択。アドエスを再起動する。


[ トップ ] [ Advanced/W-ZERO3[es] ]

inserted by FC2 system